フレンドマリンサービスTOP  >  第1章:ボート・フィッシング&フィッティングアウト(トローリング)編


商品一覧戻る

アウトリガーは、フィッシングの内容をより多彩にしてくれるアイテム。アウトリガーを使用することにより、ボートという限られたスペースから流せるラインの数を増やせ、ヒットする確率を上げることができます。

難しいと言われている曳釣りとトローリングを一本のFRPポールの開発によって両用を可能にしました(輸入されているアルミポールでは魚の重さが直接かかる曳釣り漁法を行うことはできません)。

センターコンソールボートなどのTトップ、ハードトップなどに装着して、ウォークアラウンドのデッキを障害物なく利用できるアイテムです。

このコーナーではセンターリガー、ガンネルタイプアウトリガーホルダー、フィッシャーマンタイプ・アウトリガーシステムを紹介しています。

現場で溶接しないでアジャスタブルに組み立てることができるアルミニューム製(シルバーアルマイト付)のTトップを開発しました。

TACO社が提供する最新のリーニングポストはアルマイト処理されたアルミニューム製で、シートクッション、フット レスト、ロットホルダーが標準装備され、70ℓクラスのクーラーボックスを収納することができるベルトが付いていま す。3タイプ用意しましたので艇に合わせて選択してください。

アウトリガーホルダー、ポールの選定が済み、船へのフィッティングが終了すれば、次はルアーを流すための、アウトリガーアクセサリーのセッティングです。

日本沿岸の釣りで中層を狙う道具としては、板引き漁法、ビシヤマ漁法などがありましたが、ロッドとリールを使用して中層を狙う道具として欧米より入ってきました。

ボートフィッシングをより楽しもうというボートマンにとって、まず考えたいフィッティ ングといえば、ロッドホルダーがあげられます。ロッドホルダーを適切なポジションに艤 装し使いこなすことで、基本的なボートフィッシングの技術を習得することができます。

ビッグゲームフィッシングでのリールのドラグ強度は通常5〜12kgでセットします。そして、ストライクした瞬間にロッドホルダーがその力を受けます。スポーツフィッシングに最適な本格的ロッドホルダーをLEE'S TACKLE社から選びました。

今までプラスチックロッドホルダーは、軽量タックルのロッドホルダーとしてや室内外のロッドラック等として多く利用されてきましたが、近年様々な利用の仕方が出てきて注目されています。

ロッドホルダーは、フィッシング時のストライクを取るホルダーとして利用されますが、他の用具と組み合わせることで、さまざまな装備品を生み出します。

このグローブの名前はJUS-GRAB-IT GLOVE。「ただそれをつかむだけ」という意味なのですが、FMSではこのグローブの名を「ガンマングローブ」と呼ぶことにしました。

メーカー名はTACO MARINEに変わりましたが商品の内容は変わりません。多目的ロッドラックETH-1Wから始まり DTRP-4Wまで、老舗のベストセラーアイテムはいつまでも皆様に愛され存在し続けていきます。

ボートフィッシングのロッドやリールなどのタックルは、いろいろな種類やサイズがあります。各タックルをボートに積み込み、どのように収納すれば速やかに取り扱うことができ、安全で確実に保管をして、スッキリと片づけられるかが問題です。

ギャフやネットを素早く手にすることができるということは、それだけフィッシャー マンにとって、有利な状況が生じることにつながります。道具の種類やサイズを熟知 し、扱いやすく安全な場所にセッティングすることが大切な要素になってきます。

スポーツフィッシングに最適な本格的アルミニュームギャフをAFTCO社から選びました。最大の特徴はアルミニュームパイプが先端に向かってスエージによりテーパーされていることです。

けっして広くないボートのコクピット。そのスペースの中でギャフやネットを魚と格闘しなければなりません。したがってデッキワークの邪魔にならないところにセッティングする必要があります。

ロッド&リールは長くて重いものです。さらには、ガイドというような非常に破損しやすいものも付いています。このページでは、ロッド&リールの種類別のハンガー・システムを紹介いたします。

ファイティングチェアーは、対象とする魚や船のコックピットのサイズにより選び、適切に活用することでその真価が発揮されます。さまざまなタイプのチェアーの中から、自分のフィッシングスタイルに合ったものを選び使いこなすことが重要です。

ビックゲーム・フィッシングでファイティングチェアーを使って行うポンピング動作には欠かせないバケットハーネス等を紹介しました。

まさにトローリングの醍醐味をあじあわせてくれるのがこれらのアイテムで、体を保持してさらに、体を守る役目もしてくれます。

ロッドリールを収納したまま水洗いできるキングスターボード製のロッドラックを用意しました。

持ち運びができて、そのまま収納することができるラックが登場しました。

米国DEEP BLUE 社は、マリングレードのキングスターボードを使って様々なドリンクホルダーを製作しています。ビスで簡単に固定することもできますが、全てのタイプにサクションキャップ(吸盤)が標準装備されているのでどこにでもすぐに設置できて便利です。

FMSでは多種多様のドリンクホルダーを取り扱っています。船でのドリンクは、意外と 重要なもの。自船に合うタイプを選んで適切な場所へ装備しておくと便利です。

フィッシングコーナーで埋め込みタイプのグローブ&ドロワーボックスを紹介しました。釣具の小物の整理にご利用ください。

このページでは、船にあると何かと便利なグッズを紹介しています。利用の仕方や装備位置を工夫することによって、使い勝手が格段とよく便利になる優れたアイテムです。

ビニールコーティングされた強度のある18オンスナイロン生地を使い、厚さ12mmの高密度独立気泡フォームで断熱性を強化したクーラーバッグです。少ない氷で大型魚の鮮度を保つことができる上、普段はコンパクトに収納できることが特徴です。(全モデルドレンプラグ付)

雪男(イエティ)の名を採ったクーラーボックスは保冷力抜群で多くの産業やレジャーの分野で大活躍しています。携帯可能な小型サイズ20クオーター〜超大型サイズの420クオートまで充実したラインナップです。

人気絶大、信頼の保冷力と軽量設計、大物狙いのフィッシングボートの必需品、イグロー・ クーラーボックスはアメリカで最も人気が高い商品です。

超大型で抜群な耐久性と保冷力。ポータブルクーラーボックスとして利用することはもちろんですが、水密性のある収納庫やベンチシートとしても利用できるアイテムです。

築地市場や多くの飲食店の厨房で使われている業務用超低温冷凍庫。新技術により、業界初のお求めやすい価格で−60℃の世界をご家庭にお届けすることができました。